FC2ブログ
  • 子どもたちに、➖これは、21世紀の文明の最先端、スーパー計算機です。と、ご紹介。➖どぅるるるるるる(ドラマロールのつもり)ボン❣️と、引っ張った紙の下から計算した答え。➖どう⁉️何やってるかわからないでしょ😆これが文明よ‼️こんなスーパー計算機を作れる私、すごくない⁈…と、調子に乗って言ったのが失敗。。ヒミツがわかった子どもたちは、『ぼくたちも、作りたい!!」と…😱ぉおう、のー😱作る予定ではなかったぞーーと、一瞬... 続きを読む
  • さきほど柿のタネを飲み込み、みぞおち辺りにタネを感じながらブログを書いています(´∀`)小2の終盤は、「あー、これが出来たら算数ずっと楽しいだろうなー」という単元が続きます。箱のつくりを学習します。学習内容は、・面の形、数、・辺の数、・頂点の数教科書に書かれた立体の箱の図に見取り図となるように不足の辺を書き足して、、その学習の仕上げに、見取り図から、展開図をかいてチョキチョキ、箱づくり。黒板のミッショ... 続きを読む
  • こんにちは。お変わりありませんか。絶賛、小2のみなさんはかけ算中だと思いますが、かけ算の間にたし算、引き算を忘れる注意報を発令しておきます。(笑)さて、市川市内の小学校のみなさんは、2月に学習予定の10000までの数😊1000までの数とさほど違わないのではないかと思っていませんか、、ちがうのです!!このように、10個の目盛りで区切られた数直線も10を10等分するのか、100を10等分するのか、1000を10等分するのか、3... 続きを読む
  • 小2の算数でこの単元は「算数を、通じてコミュニケーションの基本を学ぶ」だなぁ、と感じています。自分が考えたことのの伝え方、相手の言いたいことの受け止め方、そのお互いが決まったルールに則ればお互いわかり合える、と。⁑どんな人柄かは置いておいて、「言っていることの事実だけみる」ことがコミュニケーションでは大事である、と。⁑この原点に則ると、その子がどんな性格だろうと、(特に、書くことが面倒)答えが出る過... 続きを読む
  • 朝1番にこのことわざを披露を受けて、オオウケでした😆小1の1年は、毎週1つずつことわざの視写をしながら覚えます。年度末に、総まとめの【ことわざカルタ大会】を開催✨しかし、今年は、コロナの影響で3月末の開催は延期に。そして、本日、開催してみました🙌全ての窓は開けられ、2試合ごとに手洗いタイム。この学年は、絶叫系ではないので、黙々と試合進行します。コロナ禍にピッタリ⁈教室には、流しが2つあり、8人が4人ずつちょう... 続きを読む

Smile-Science

【小1~3・低学年専門/算数・実験教室】算数指導・理科実験を通じて「知らなかった子ことを知る喜び=まなぶたのしさ」を感じる時間を共有します。子どもたちの「好き!」が見つかりますように。
http://smile-science.net/

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Smile-Science

Author:Smile-Science
【小1~3・低学年専門/算数・実験教室】算数指導・理科実験を通じて「知らなかった子ことを知る喜び=まなぶたのしさ」を感じる時間を共有します。子どもたちの「好き!」が見つかりますように。
http://smile-science.net/

検索フォーム