FC2ブログ
  • 小1の夏の国語は、読者感想文を、書くことにチャレンジ。図書は『ろくべえまってろよ』小1男子は、まだまだ、自分の考えが言葉にならないお年頃。つたない中でも、自分の思ったことを思った通りにそのまま書いていいんだよ、と教えてあげたい場面。実は、違うと思った中身について粘ってヒアリングしたのですがうまくいかず。。指導力不足。。。この前のくだりは、「お母さんは、〇〇と思ったと教えてくれました」と書いていて、そ... 続きを読む
  • うちの教室に夏期講習はなく、学習リズムが崩れないように、レギュラーの曜日を基本に連続して通って頂いています。*夏は、算数と国語の特別授業。国語は、小1は、読書感想文、小2は、物語づくりを通じて、物語の型を学びます。毎年子どもたちの作品をコピーしているのですが、今年の夏で5年目。小2の物語づくりでは、初日に、先輩の作品をいくつか続けて読んでいると、クスクス→キャキャ→ほら、やっぱりー→ウケるー!!同じじゃ... 続きを読む
  • 『アンモナイトもかつては生きていた生物です。だから、生きていくための仕組みがカラダの中に備わっていました。さて、これをしないと死んじゃう!っていう2つのこと何だと思う?』の質問に、今年初出の秀逸な回答が2つ。例年、食べることは、直ぐに出るのですが、「呼吸」が出にくいので、ヒントで“ずーーっと、していることだよ。”と。すると、1つは、『コミュニケーション』…なるほど。社会で生きていくためには、なくてはな... 続きを読む
  • 「ねぇ、ねぇ、休憩して欲しいんだけど。」 「もう、そんなにやらなくていいよ。。」 「えっと、みなさん、、国語やりたいんですけど。。。」 と わたしの言葉を 一切聞かず、 夢中でパズルを2時間。 もちろん、 私は困っておらず(笑) 心の中でガッツポーズ。 その間、 「すごいねー。これって、集中力がなきゃできないよー」 「パズルが好きって、考える力があるってことよー」 「これ、大人でもそう簡単にできるもんじゃな... 続きを読む
  • 北の国から~遺言より「会って話してから、好きだの、嫌いだのは、その後だろ」…ふむ。北の国からシリーズをみはじめて今日まで2ヶ月。たまたま、今日にこのシーンが重なった。…大人のみなさま、どうか子どもたちを不安にさせないでください(祈)…「先生、戦争になるかもしれないんでしょ?」子どもたちは、こういうショッキングな言葉だけ切り取って周囲にぶつけてきます。。。声の大きな人に流されないように、自分で調べて、考... 続きを読む
  • 昨日の小6(個別)立体の切断面の授業が終わると子どもが、「私、クラス上がれる気がする!」とニコニコ。そんな気がするのは大事なことだと思います。さて、その授業の中で気になる発言が1つ。「切断面が五角形になる場合は、難しいから覚えろ、って先生に言われた!」と。ほう。そして、「市川・東邦・幕張を受けるなら、立体の切断ができないなんて信じられない!」とも言われてきたと。ほほーう。脅迫作戦ですか。(笑)一昨... 続きを読む
  • 8月15日。 体験していなくても 想像力を総動員して 当時に、全方位に、 思い馳せる1日でありたいです。 さて、 そんな 世界平和のためには まず自分が幸せであること、 そして 他人の幸せを心から願える 喜べる人類であればうまくいくのかな、と 終戦日に重ねる1冊になりました。 保護者の方から、 「昨年の中学入試で最も出題された作品なんですよ」と 感度高めの理由(!)で おススメいただいた1... 続きを読む
  • ザーッと一雨、今日も来ましたね。*明日は、うちの教室を卒業後、受験生な夏を過ごしている子と算数の個別授業。*「立方体の切断面」が苦手とのことだったので、『簡単に工作できて、わかりやすいもの』をいつか作りたいと思っていたのでチャレンジしました☆*用意した材料は、プラ板と方眼用紙。たまたまあった方眼のルーズリーフはなかなか紙のコシがあってよかったです。プラ板も、方眼紙も3㎝×12㎝の帯にします。プラ板は、ソッ... 続きを読む
  •  *お盆休みに入りましたねー(๑˃̵ᴗ˂̵)ゆっくりされていますか?今日は休みだったのですが、夏のお休みはつい受験生の顔が思い浮かび心がザワザワして休みに集中できず、、私も、何かしていたい(笑)…ということで、9月、10月のご案内を作りました~*私の中では、毎年やっている気分だった塩化アンモニウムの再結晶の実験と☃️❄️、(うちの教室では2016年1月以来)とある少年から「絶対にまたラムネをやりたい!」と懇願された... 続きを読む
  • 夏のイベントレポートが滞っていたので、お休み中に順番に…p(^_^)q毎年、大人気講座の「スマイルスイッチ」🎵2時間もかかるなんてと、はじめは引き気味の子どもたちなのですが、終わる時には「もう2時間⁈」とヘトヘトになりながらも達成感で満ちあふれていました。 最後に上がる旗は、自分が今1番好きなものを描く子がほとんどなので、それぞれお気に入りの作品に仕上がります。私も、もう4年目ともなると、コツを掴んできた... 続きを読む

Smile-Science

【小1~3・低学年専門/算数・実験教室】算数指導・理科実験を通じて「知らなかった子ことを知る喜び=まなぶたのしさ」を感じる時間を共有します。子どもたちの「好き!」が見つかりますように。
http://smile-science.net/

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

Smile-Science

Author:Smile-Science
【小1~3・低学年専門/算数・実験教室】算数指導・理科実験を通じて「知らなかった子ことを知る喜び=まなぶたのしさ」を感じる時間を共有します。子どもたちの「好き!」が見つかりますように。
http://smile-science.net/

検索フォーム